1分で1冊!なるほど読書カフェ

アクセスカウンタ

zoom RSS コミュニケーション力(斎藤 孝)

<<   作成日時 : 2006/10/01 22:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

【こんな人にオススメ】
 人とのコミュニケーションに悩んでいる人。コミュニケーション力という技(わざ)に興味のある人。

【本の気持ち】
 コミュニケーションとは、「意味」や「感情」のやりとりである。この2つの要素をつかまえておけば、中心をはずすことはない。
 話をしているとき、相手が伝えようとしている「意味」を何度も確認するくせをつける。
 「おっしゃられているのは・・・・ということですか?」、つまり要約力をつけることである。

 会話は川の流れのようなもの。迷子にならないために会話中にメモをとる。そうすることで、頭の中が整理される。

 コミュニケーションの基本原則
 1 目を見る
 2 微笑む
 3 頷く
 4 相槌を打つ

   が基本だ。また、「場づくり」も大変重要である。

 ・車座・・一体感が増す
 ・ハイタッチとスタンディングオベーション・・会話を活性化させる
 ・ファンタスティクと拍手・・場が緩み動き出す

 コミュニケーションの基本かつ奥義は、「沿いつつずらす」ことである。
 自分のことばかり言い続けるのではなく、相手の話に同意しているばかりではなく、相手の話を聞きながら、一度は方向性を同じくし、今度は少しずらし話を促進させる。

 このために必要なコツ(要約力、ブレーンストーミング、プレゼンテーション、コメント力、質問力・・・・)を「技法」として紹介している。

【僕の気持ち+α】
 コミュニケーションってほんと難しい。言葉だけのコミュニケーションだけではなく、ノンバーバルでも。
 また、最近は、ケータイやインターネットなど様々なツールが存在しているし、価値観が多様化し、また複雑化している。
 コミュニケーションは、その手段が何であれ、お互いの頭の中にあるものを、いかに明確にして、共有化できるか、が大きいと思う。その前提があって、道に迷わずに、正しく相手に伝わり、また相手を理解できるのではないだろうか。
 でも、現実・・・見えないんだよなー、これが。

                                         【オススメ度】★★★☆









コミュニケーション力
コミュニケーション力 (岩波新書)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
コミュニケーション力(斎藤 孝) 1分で1冊!なるほど読書カフェ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる