1分で1冊!なるほど読書カフェ

アクセスカウンタ

zoom RSS そば屋「翁」(高橋邦弘)

<<   作成日時 : 2006/10/14 22:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

【こんな人にオススメ】
 そばが大好きな人。ぞば打ちになりたい人

【本の気持ち】
 そば名人と言われるようになった高橋さんの自伝的本。
 高橋さんは、1944年に新潟県糸魚川生まれ。
 高校をでて、空調会社のサラリーマンになる。新聞の「日本そば大学講座」
 に参加し、その後に人生が大きく変わる。
 
 20代後半に一大決心をして、宇都宮の一茶庵で修行をはじめる。
 その後、独立し、東京南長崎、その後、山梨長坂に「」を開店。

 高橋さんはそばを打つのが本当に大好きでしかたがないって感じで、
 本物の職人さんだなーと感じた。
 彼の生き方、考え方、そばに対する愛情がひたひた伝わってくる。
 たんたんと、飾ることもなく自分自身を語る。

 
 僕はそばを打ったことがないけれど、そば打ち教室は、中高年(特に男性)ですぐ一杯に
なるそうだ。
 どうして、そんなに人気があるのだろう?
 やはり、そばを打つことに「職人気質」への憧れや「そば道を極めたい」といった願望があるのだろうか?
 
 この本を読んだら。「こういう人生も悪くないかな」を思えるようになった。
 もちろん、大変な修行を積んで一人前になるのだろうけど、
 僕ももう少し歳をとったら、趣味で始めてみたい気もする。

【オススメ度】★★★★☆(そば打ちたい!)





そば屋 翁―僕は生涯そば打ちでいたい。
そば屋 翁―僕は生涯そば打ちでいたい。 (文春文庫)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
そば屋「翁」(高橋邦弘) 1分で1冊!なるほど読書カフェ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる