1分で1冊!なるほど読書カフェ

アクセスカウンタ

zoom RSS ウェブ進化論 −本当の大変化はこれから始まる (梅田望夫)

<<   作成日時 : 2006/10/02 23:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

【こんな人にオススメ】
 最近ウェブ2.0って聞くけど何だろう?って思っている人。新しい10年を見据えてビジネスを考えている人。

【本の気持ち】
 梅田さんは、1960年生まれ。東京大学大学院情報科学科を出て、94年よりシリコンバレー在住。05年より鰍ヘてな取締役

 ・「チープ革命」とは、ソフトウェアの無料化、回線コストの下落、検索エンジンのような無償  のサービスが増え、ITに関する必要十分な機能のすべてを、誰もがコストを意識することなく 利用できること。
 これが「総表現社会」というべき今後の方向性に大きな影響を与え、テレビを代表とする既 存メディアい地位を揺るがす可能性がある。

 ・インターネットの真の意味は、不特定多数無限大の人々のつながりを持つためのコストがほぼゼロになったということ。

 ・「オープンソース」とは、リナックスに代表されるように、世界中の不特定多数が自由に開発に参加できるようなことである。

 ・「インターネット」「チープ革命」「オープンソース」という次の10年の3大潮流が相乗効果を起こし、リアルの世界では絶対成立しない三大原則というルールの基づき、ネット世界は発展をはじめる。

    第一法則:神の視点からの世界理解(全体を俯瞰する視点)

    第二法則:ネット上に作った自分の分身が金を稼いでくれる新しい経済圏

    第三法則:無限大×ゼロ=something

 
 ・マイクロソフト(ビル・ゲイツ)は、こちら(現実)の世界を制覇したが、グーグルは、あちら(仮想社会)に帝国を築きつつある。

 ・ヤフーは人を介在させるメディア。グーグルは、人を介在させないテクノロジー

 ・ウェブ2.0とは、ネット上の不特定多数の人々を、受動的サービスの享受者ではなく、
 能動的な表現者と認めて、積極的に巻き込んでいくための技術やサービス開発姿勢であ  る。


 ・「総表現社会」とブログについて、ある人のブログを本で引用。
 「実際ブログを書くと言う行為は、恐ろしい勢いで本人を成長させる。自分が学習した最大のことは、”自分がお金に変換できないアイデアは、溜め込むより無料放出することで、無形の大きな利益が得られる。”」

 ・IT産業の重心がネットのこちら側からあちら側に移行し、競争のルールーが全く変わりつつある。

 今後のネットの行方をポジショニングしてみる。
 座標軸を「あちら側」と「こちら側」、不特定多数の信頼「あり」、と「なし」に分けてみれば、「あちら側」で「信頼あり」の方向性へ向かうだろう。

【僕の思い+α】
 いやー、内容が豊富すぎて、全部はまとめきれず、キーセンテンス的感想になったが、最近のウェブ社会の動向について分かりやすく、熱く語ってくれている。
 「なるほど、そうだったのか!」のオンパレードである。

 確かに今の世の中、便利なソフトが何でも無料でダウンロードできる。信じられないような情報が無料で検索できる。ハードディスクだって、自分のHDの容量は使わずとも、「あちら側」に保存しておけばいい。
 
 ずっと、「なぜだろう?なぜそんな損することができるのだろう?」と疑問に思ってきた。

 今、この本を読んで、「Webの進化によって、考え方が、従来とは変わりつつあるのだ」とはっきりわかった。しばらくは、新旧並行して存在するだろうが、やがて間違いなく「あちら側」が主体となってくるだろう。
 さて、そうやってやってくる次の10年は、私たちの世の中に、どんな幸せをもたらしてくれるだろうか?ウェブ2.0を知らない人必読。

                                        【オススメ度】★★★★★





ウェブ進化論 本当の大変化はこれから始まる
ウェブ進化論 本当の大変化はこれから始まる (ちくま新書)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ウェブ進化論 −本当の大変化はこれから始まる (梅田望夫) 1分で1冊!なるほど読書カフェ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる