1分で1冊!なるほど読書カフェ

アクセスカウンタ

zoom RSS 駆け出しマネジャーアレックスモチベーションに挑む(マックス・ランズバーグ)

<<   作成日時 : 2006/11/01 23:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

【こんな人にオススメ】
 プロジェクトのリーダーとして、メンバーのモチベーションを高めたい人。自分のモチベーションを高める必要のある人

【本の気持ち】
 モチベーションとリーダーシップは深い関係にある。

・部下からやる気、元気を引き出せないリーダーは、その資格がない。
・リーダーはモチベーターでなければならないが、モチベーターは必ずしもリーダーではない。
 
 モチベーションを高めるには6つのステップ

 1 ビジョンを描く

 2 やる気に火をつける起爆剤を見つける(起爆剤例:カネ、権力、嫉妬、プライド、義務感、   成功、希望など)

 3 部下に自信を植え付ける
    自信の育て方= ・種をまく・養分をやる・雑草を抜く

 4 ためらわずに飛び込む

 5 結果を確認し、問題があれば克服する

 6 フィードバックを次につなげる

 ここで少し心理学の話

 1 部下の性格を見極める
 2 タイプを見極める
 3 負のドミノ現象を避ける
 4 世代間ギャップに対処する
 5 NLP(神経言語プログラミング)を学ぶ
 6 ストレスと向き合う


 「リーダーはモチベーターでなければならない」これが著者の主張である。やる気がなければせっかくの潜在的な能力があっても宝の持ち腐れになる。
 この本には、モチベーターになるために、心理学のヒントもたくさん紹介しているので、参考にしてほしい。

【僕の気持ち+α】 
 モチベーションという心の問題もスキルで克服するというのは、いかにも欧米流だねー。
 ”やる気”・・・自分自身のやる気もコントロールできないのに、人のやる気のお手伝いも大変だ。NLPはなかなか興味深い。いつかここでも紹介します。

          【読んでみてよかった度】★★★★(マスター・モチベーターを目指そう!)

駆け出しマネジャーアレックス モチベーションに挑む
駆け出しマネジャーアレックス モチベーションに挑む

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
駆け出しマネジャーアレックスモチベーションに挑む(マックス・ランズバーグ) 1分で1冊!なるほど読書カフェ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる