1分で1冊!なるほど読書カフェ

アクセスカウンタ

zoom RSS ぜったいわかる!経営のしくみ(武藤泰明)

<<   作成日時 : 2007/01/15 22:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

【こんな人におすすめ】
 経営について知りたいが、今までイメージが全然わかなかった人

【本の気持ち】
 武藤さんは1955年生まれ。東京大学の大学院を修了後、三菱総研に入所、主席研究員。

 大学の卒業を間近かに控え、どうするか迷うITを得意とするA君を主人公にした起業ストーりー。
 LINUXのように、人々がアイデアを出し合い、触発しあい、進化させていくようなビジネスをやりたい!という志しを立てる。

 結局、A君はアーチスト的な友人B君と自分の部屋を使って起業する。

 それから、次々に直面する課題や問題にぶつかりながら、やがて会社はだんだんと大きくなっていく・・・・・

 有限会社か株式会社か?
 会社のビジョンや経営理念をどうするのか?
 事業ドメインをどうするのか?
 会社を買収するとは?
 シリコンバレーに学ぶ
 資金繰りは?
 人を雇用するとは?
 増資とは?
 コーポレート・ガバナンスを考える
 リストラも断行
 組織改革に着手
 賃金・福利厚生を考える
 株式公開を準備する
 経営計画をつくる
 ビジネスモデルを追加する
 IRを考える

 しかし、会社が軌道にのっていき、自分の会社が「公」なものとなっていくに従い、次第に夢の実現とかけ離れてしまっている、と感じたA君は・・・・・

【僕の気持ち+α】
 会社をおこし、株式を公開するまでに直面するであろう様々な出来事を、わかりやすく教えてくれる。
 経営について初めて考える人にはぴったりの本だ。このイメージをもっていると、例えば「経営戦略」がどうして必要なのかが、よく納得できる。
 まさに格好の入門書。(ただし、2001年なので、新会社法ではないのだが、内容にはほとんど影響ないだろう)

【読んでみてよかった度】★★★★☆(なるほど!経営とはこういうことなのか・・)

ぜったいわかる!経営のしくみ―お金の流れから経営手法、経営戦略まで
ぜったいわかる!経営のしくみ―お金の流れから経営手法、経営戦略まで

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ぜったいわかる!経営のしくみ(武藤泰明) 1分で1冊!なるほど読書カフェ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる