1分で1冊!なるほど読書カフェ

アクセスカウンタ

zoom RSS 失敗を生かす仕事術(畑村洋太郎)

<<   作成日時 : 2007/01/07 21:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

【こんな人にオススメ】ずばり、失敗を生かしたい人

【本の気持ち】
 人は誰でも失敗する。だが人は失敗から多くのものを学び、考えを深め、新たな創造をしてきた。
 まず失敗するすべてはそこから始まる。

 個人の獲得する知識の質と量は失敗経験で決まる。

 仕事とは失敗から定式化を繰り返すこと
 自分で定式化する力

 知識を有効に使うには、
 一般化する、上位概念を行き来する、そして図式化する。

 いろいろな立場でものも見るためには・・

 小さいことを徹底的に観察する

 よい失敗の仕方とは・・・

 いつも気まずくなったときのことを考えて行動する
 おかしな命令は拒む
 組織の中でスタンドアロンにはならない

 失敗を認める組織にしよう
 失敗を隠す、隠さないをどうすればいいか


 失敗のある人生は長く、失敗のない人生は短い
 人生の充実度は、失敗をどう扱うかで決まる


【僕の気持ち+α】
 一度の失敗で大切なものを失うこともある。世の中が失敗に厳しすぎるのかもしれない。
失敗は成功の母ということを認めてくれる寛大さというか、懐の広い社会であればよいのだけれど。
 本書は、さすが失敗学の大家である畑山先生の本だけあって、論理的で分かりやすい。失敗を上手く活用する技を身につけることが出来れば成長できるんだよね。

   【読んでみてよかった度】★★★★(失敗を生かそう)

失敗を生かす仕事術
失敗を生かす仕事術 (講談社現代新書)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
失敗を生かす仕事術(畑村洋太郎) 1分で1冊!なるほど読書カフェ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる