1分で1冊!なるほど読書カフェ

アクセスカウンタ

zoom RSS 50代からの選択(大前研一)

<<   作成日時 : 2007/04/21 23:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

50歳前後で、会社において出世が出来ないビジネスマンは、人生後半にどう備えるべきか?
今、会社での自分の立場に迷い、悩みのある方・・・ぜひ読んでみてください。目からウロコかも。。


時代を創った大経営者は、20代で起業し、30代で成功に向けて全力で取り組んでいる。
50代前後になって、組織の中で頭角ををあらわせなかった人は、もうその組織の中ではあきらめて、リセットしたほうがいい。

大前さんは、このように言う。

50歳前後になるまで企業という組織の中にいれば、上司から右と言われれば、「右」という人であろうと思われるが、起業人であれば、「それは左です」と言って既に独立しているであろう。
そもそも、経営者と組織の中のビジネスマンでは、人が違う。
「ボーリングで一度ガーターに入ったボールが、再びレーン上に上がってくることはないでしょ」

かなり厳しいなー。

じゃあ、どう生きたらいいのか?

大前さん曰く、「スタープレーやではなく、野に咲く花になれ」、「さしたる個性もなく、凡庸な才能しか持ち合わせちないあなたに月々きちんと給料を支払ってくれた会社に感謝すべき」
 
つまり、考え方をリセットして、「人生を幸せに終わるためにどうするか、を考えよ」という。

会社での欲は捨て、第二の人生に備える。

・自分の人生のバランスシートを作る。
・億万長者は必ずしも幸せではない。やりたいことを先延ばしせず、今すぐ始める。
・いろんな仲間と付き合い、遊びの計画をまず入れる。
・退職後の起業や仕事は、あくまでも趣味の延長と考えよ。
・資格取得よりも、資産運用の勉強をせよ。

「まだまだやれる」と思っている人には、とても厳しいようだけど、
案外、大前さんの言うことが正解かもしれないな。
悩むより、さっさと諦めて、より前向きに、楽しめる人生を選んだほうが、幸せなのかもしれない。


【読んでみてよかった度】★★★★(頭の中をリセットしよう!)
50代からの選択
50代からの選択

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
50代からの選択(大前研一) 1分で1冊!なるほど読書カフェ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる