1分で1冊!なるほど読書カフェ

アクセスカウンタ

zoom RSS 絶妙な話し方の技術(橋川硬児)

<<   作成日時 : 2007/04/29 01:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

口べたな人、繊細な人、敏感なひとのための話し方の本。

NLP言語などを使った話し方トレーニングについて紹介している。
多くの人は、思考のノイズ(思い込み)のせいで旨く話ができない人には。。。

ディラベル・トレーニング

・常に思考に?をつける「クラッシュ・アンカー

・自分の思考パターンを知る「リフレーミング日記

・視線、姿勢、言葉、呼吸を変えれば落ち込み思考はとまる

・思考と感情を切り離すディソーシエイト・アンカー

・自分の思考を客観的に見る

・第一印象は高めなくていい

・右耳は論理耳、左は感情耳

・ラポールを築く

気が弱くてなかなか自分の意見を言えない人、ナイーブな人・・・そんな人は仕事ではマイナスの評価をされがちだが、逆に言うと、とても観察力が鋭くて、物事の本質を見極める力がある人が多い。そういう人たちもトレーニングを積むことによって、その能力を十二分に発揮できる。

【読んでみてよかった度】★★★★
NLPやサブリミナル・テクニックを、もっと深く学んでみたい、そう考える人にはオススメ。
絶妙な話し方の技術
絶妙な話し方の技術 (アスカビジネス)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
絶妙な話し方の技術(橋川硬児) 1分で1冊!なるほど読書カフェ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる