1分で1冊!なるほど読書カフェ

アクセスカウンタ

zoom RSS 地ブランド(博報堂地ブランドプロジェクト編)

<<   作成日時 : 2007/05/27 23:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ブランディングの手法を利用して、地域をデザインし、活性化を図りたい人に読んでいただきたい一冊。

行き過ぎた資本主義。行き詰まった個人主義。機能不全の社会システム、将来の大きな不安や疑問の解決策の一つが”地ブランド”だ。

地ブランドがどんどん生まれたら、地域がどんどん元気になる。
地ブランドは、
観光地ブランド、特産品ブランド、暮らしブランドの3つの組み合わせです。


ブランドは送り手と受けての絆です。
ブランドは信頼の証。コストを下げます。


ブランドの4つの特徴。

・オリジナリティ・・・ブランドの命です。
・ブランドアイデア・・・イメージにしっかりとした形を与えます。タグラインと呼ばれるコピーであらわされます。(アップル・・ think different)
・インターナルな信頼はブランドを本物にします。
・継続こそ力です。

ブランドの創り方

・ブランド価値(約束)を考える
・ブランドスタイルで表現する(タグライン、コピー、ロゴ)
・そのスタイルとお客との接点を戦略的にデザインすること

地ブランドの進め方

・推進母体づくり
・シンボルづくり(ネーム、マークで価値をカタチに)
・接点づくり
・行きたいまち、住みたいまち、買いたいまち。

自分たちの地域を深く見つめる

・オリジナリティは何か?
・自分たちは何者か?
・顧客は誰か?
・何を期待されているのか?
・私たちは一言で言うと○○です。私たちは約束します。

成功の7つのヒント

・ブランドに大小はない
・問題があるほどいい
・隣の芝はよく見える
・ばか者、切れ者、よそ者が作る
・トップの熱意が必要
・地域こそグローバルに考える

【読んでみて】★★★★
なるほど、なんとなくわかった。
でも、もっと知りたい地ブランドの創り方の実際。
地ブランド 日本を救う地域ブランド論
地ブランド 日本を救う地域ブランド論

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
地ブランド(博報堂地ブランドプロジェクト編) 1分で1冊!なるほど読書カフェ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる