1分で1冊!なるほど読書カフェ

アクセスカウンタ

zoom RSS イタリア人の働き方(内田洋子)

<<   作成日時 : 2007/06/23 22:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

国民全員が社長の国」というサブタイトルが気に入りました。ここに登場する人々は、規模は小さいけれど、みんなスーパー職人、スーパー経営者です。

イタリア人は怠け者である、というステレオタイプのイメージがあります。
しかし、彼らは働くために人生を送るのではなく、人生を楽しむために働くのです。

人口が5,700万人の国で、法人登録が2,000万社。まさに国民全員が社長の国なのです。

ここに登場する人の中で、もっとも印象に残った人を紹介します。

1.75センチのすらりとしたボディに魅力的な美しい顔立ち。モデルとして活躍し、映画の出演交渉を何度も受けた女性。40歳、離婚暦あり。二人の子供。彼女の名前は、ロザリーナ・ダッラーゴ。

職業は、「靴磨き」

しかし、彼女はただの靴磨きではありません。
国内外の政界や映画界のVIPたちが、「ロザリーナのところにいるから」ひっきりなしに訪れる。
ローマの小さな本店の他に2店の支店。さらに女性靴磨き専門学校まで開校した実業家でもあります。

とにかく若い頃から靴が大好きだった彼女は、いい靴に大変な愛情をもっています。

彼女の靴による性格判断が面白い。

例えば、「つま先の尖った靴を選ぶ人は、強気で斬新なことを好み、逆に広い靴を好む人は、保守的で、伝統派でリスクを回避する人」だそうです。

長年、靴を磨きながら、多くの男性客と対話の中から発見したんでしょうね。

本の中の写真で微笑んでいる彼女は、本当にチャーミング。ローマに行ったら絶対会ってみたいですね。

他にも、絵画修復の魔術師、幻のハムの生産者、世界地美しいカシミア製品メーカーの社長など、人口数百人の美しい村が、その世界一の逸品によって、とんでもないブランドになっている。ブランドの国、職人の国、イタリアの凄さを垣間見る気がしました。

イタリア的経営・・・一読の価値あり。。。です。
【読んでみて】★★★★(まさに職人の逸品)
イタリア人の働き方
イタリア人の働き方 (光文社新書)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
イタリア人の働き方(内田洋子) 1分で1冊!なるほど読書カフェ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる