1分で1冊!なるほど読書カフェ

アクセスカウンタ

zoom RSS 地域SNS最前線(庄司昌彦他)

<<   作成日時 : 2007/07/27 23:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

サブタイトルにあるようにWeb2.0時代のまちおこし実践ガイドです。

まちを元気にする、まちをスキになる、といった目的に対して「地域SNS」は単なるツールである。

だからまずSNS導入ありきでは、要注意である。

目的よりも手段が先に来るのは、大体危険な状態である。地域コンサルやシステム開発会社だけが儲かったともなりかねない。

それでも、しっかりとした目的があり、コミュニケーションの”場”を提供できれば、SNSの活性度が、リアルの活性度につながっていくのである。

この本では、SNSの歴史、まちづくりとSNSの関係、行政が取り組むSNS、総務省が取り組むSNSから始まり、最近のSNSに実態、地域SNSで出来ること、できないこと、
地域SNSを設計や運営の注意点、失敗例、成功例などが豊富に紹介されている。

とくに熊本県八代市の「ごろっとやっちろ」や開発者の小林氏の説明が興味深い。

たっぷり236ページ。解説も、くどいくらいにわかりやすい。

実際に地域SNSを立ち上げようとする人、地域の活性化を考えている人、地方自治体職員には、ぜひ読んでおいてもらいたい1冊です。

【読んでみて】★★★★
目的なくして、最初に導入ありき、では、ほぼ失敗することがよくわかりました。
技術的には、オープンソースを利用して、わりと簡単にできるのでしょうが、やはり、「ご利用は計画的に!」ですね。
地域SNS--ソーシャル・ネットワーキング・サービス--最前線 Web2.0時代のまちおこし実践ガイド
地域SNS--ソーシャル・ネットワーキング・サービス--最前線 Web2.0時代のまちおこし実践ガイド

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
地域SNS最前線(庄司昌彦他) 1分で1冊!なるほど読書カフェ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる