1分で1冊!なるほど読書カフェ

アクセスカウンタ

zoom RSS 六○歳で夢を叶なえよう(河村幹夫)

<<   作成日時 : 2007/10/14 11:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

著書は三菱商事に入社後、世界各国に赴任。同社の取締役を経て、多摩大学統合
リスクマネジメント研究所長となる。

50歳というのは、20歳から80歳という社会人生の中間期にある。
このまま60歳まで、あるいはそれ以後の人生を安閑として暮らせるとは
思っていないだろう。
そればらば、「50歳にして起つ!」という選択を考える人も多いだろう。

起業(アントレプレナー)という手段もあるが、「起職」(プロフェッショナル)
という手もある。

まず自分に問い掛けてみよう。
「本当にやりたいことはあるのか!」

夢をかなえるには時間がかかる
資金計画は慎重にしないとといけない
自分自身の価値のキャリアを身に付ける
複線人生でいく
・大学院で学ぶ
・NPOで活動する

第2ラウンドの人生を楽しく送りたい

人生のゴールは

”納得の行く人生を送りたい”

[読んでみて]★★★★
たんなる夢だけではなく、かといって悲観することもなく、とても現実的は
話で、とても納得できる本です。
六〇歳で夢を叶えよう―仕事、趣味、家族、お金 (角川oneテーマ21 A 70)
六〇歳で夢を叶えよう―仕事、趣味、家族、お金 (角川oneテーマ21)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
六○歳で夢を叶なえよう(河村幹夫) 1分で1冊!なるほど読書カフェ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる