1分で1冊!なるほど読書カフェ

アクセスカウンタ

zoom RSS 563 ビッグイシュー 突破する人々(稗田和博)

<<   作成日時 : 2008/04/08 23:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

フリーライターの著者がビッグイシューを取材し、日本でビッグイシューを立ち上げた
水越洋子、佐野章二らの、ほとんど何もないところからの挑戦を紹介しています。

NPOについて熟知している佐野は、あえて有限会社でこのビジネスをスタートさせた。
(逆にゆうとNPOではビジネスにならないと考えたのだ)

ほとんどの専門家から”日本では100%失敗する”言われた。
しかし、彼らの熱い想いは、ついに日本でビッグイシューを成功させる。

ホームレスのおじさんが、深々と頭をさげてお礼をする姿に、
若物が感動した。
ビッグイシューの内容に若者から大人まで興味を引かれた。

本書では、ビッグイシューのスタッフ、販売員であるホームレスの人々
を取材するなかで、日本の社会が抱える矛盾点が浮かび上がってくる。

本書は、日本における社会的企業のあり方について多くの示唆が含まれており、
何よりも文章から、彼らの熱い想いと使命が伝わってくるのだ。

若い人に読んでもらいたい好書

★★★★
ビッグイシュー突破する人びと―社会的企業としての挑戦
ビッグイシュー 突破する人びと―社会的企業としての挑戦

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
563 ビッグイシュー 突破する人々(稗田和博) 1分で1冊!なるほど読書カフェ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる