1分で1冊!なるほど読書カフェ

アクセスカウンタ

zoom RSS 697 ウツと不安の認知療法練習帳(デニス・グリーンバーガー)

<<   作成日時 : 2009/02/15 21:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

人間の生活体験には、環境(過去と現在)、思考、気分、行動、身体の5つの領域があり、それらがそれぞれつながっている。つまりどれかが一つ悪くなれば、他の要素に悪影響を及ぼすことになる。

逆に言うと、どれかが少しでも何かの改善が見られれば、よい連鎖が生まれる可能がある。
本章は、状況、気分、自動思考、根拠、反証、適応的思考、今の感情レベル、をシート化して、改善の記録を
とっていく。

 紙に書くことで、素人でもわかりやすく、気持ちの変化を捕らえることができる。
 
 ものの見方、捉え方を変えてみる、ウツだけではなく、気分が落ち込んだ時にも役に立ちそうです。

 ワークシートは、試して見る価値あり!

★★★★

うつと不安の認知療法練習帳
創元社
デニス グリーンバーガー
ユーザレビュー:
疑問は残るところです ...
読破するのは大変。調 ...
ちょっと使用するのが ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
697 ウツと不安の認知療法練習帳(デニス・グリーンバーガー) 1分で1冊!なるほど読書カフェ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる