1分で1冊!なるほど読書カフェ

アクセスカウンタ

zoom RSS 701 13歳からのいのちの授業(小澤竹俊)

<<   作成日時 : 2009/03/15 21:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

横浜のホスピスの病院に勤務する小澤医師の本です。

病院には癌やエイズなど、もう手の施しようのない患者さんがやってきます。
もう余命いくばくもない患者さんたちと向き合う病院のスタッフ。

”どうして自分がこんな目にあわなかればならないのか!”
理不尽な苦しみと戦わなければならない患者と家族。

そんな中で、生きる意味とは何か、
彼らの支えとなるものは何か、

静かに、そして深く問いかける本です。

現実と常に向き合っている医師からのメッセージには心を打たれます。
生きたくても、生きられない人がいます。

今悩んでいる人、苦しいと感じている人、死にたいと感じている人・・・
ぜひ読んでみてください。
何かを感じることができるはずです。

★★★★



ユーザレビュー:
死が迫った人にどのよ ...
いのちを大切にできな ...
「頭がシャープ」+「 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
701 13歳からのいのちの授業(小澤竹俊) 1分で1冊!なるほど読書カフェ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる