430 レバレッジ勉強法(本田直之)

「レバレッジ・リーディング」、「レバレッジ・シンキング」などに続く
勉強法の話です。

さて、著者の考える勉強方の極意は?

時間を確実にリターンがある勉強に変えること。
投資で言えば[ROI]を無視した勉強など無謀なギャンブルに過ぎない。

勉強の分散投資はせず、目標の自分を考え絞り込む。

投資アイテムは、
①どんな自分になりたいか

②自分の性格にあっているか。

③継続的にリターンが取れるか
医師、弁護士、会計士、税理士・・

④勉強をするのが嫌だが、知らないと損をしないか
(マーケット、税金、法律、保険)

⑤まだ人がやっていない希少性があるか

⑥実情を知っているか

⑦時流に合っているか

レバレッジが効く勉強は・・
・語学
・IT
・金融知識

家計簿は自分でつけること
人気市場で争っていけない
アウトプットしないとインプットの価値がない

時間を天引きして勉強時間をつくれ

投資は朝勉強し、夜は勉強ではなく他人から学ぶ

などなど・・・・

興味深い勉強法が学べますよ。

★★★★
レバレッジ勉強法

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック